ごあいさつ

当事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。
司法書士というとどのようなイメージを持たれるでしょうか。
多くの方は不動産の売買や相続が発生したときの不動産の名義の変更や会社の設立など登記の手続きをする仕事といったイメージかと思います。
もちろん登記の専門家であることは間違いありません。
しかし、その他にも訴状、答弁書等の裁判関係の書類の作成や簡易裁判所においての代理訴訟などもしております。
さらに近年においては、高齢者などの権利や財産を守るために家庭裁判所に対して成年後見の申し立てをしたり成年後見人に就任するなどの業務も増えております。
その他いろいろな業務にて多くの方の手助けになればと考えております。
身近な町の法律家といわれているように皆様と一緒に身近な様々な問題を解決していきます。
今後とも引き続き、宜しくご支援ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

ページの先頭に戻る